スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告



手術してもらいました。

もうすぐ生後5ヶ月というところで発情したさんご


発情中の手術はあまりオススメではないとネットで読んだのですが、


さすがにオスも一緒という状況なので、


手術をしてもらいました。




いつも行ってる病院は予約がなかなか取れないこともあり、


別の病院にお願いしたのですが、


メスは1泊するかな?と思っていたのですが、


日帰りでした。




特に胴着とかエリザベスカラーとかなしでした。


手術した夜は、麻酔のせいでほとんど動けない状態でしたが、


トイレはすぐに行ってた模様。




お水は少し、エサは食べず。


部屋を確認するようにウロウロをときどき


繰り返してました。




気分的に落ち着いたら、


後は横になってじっとしてました。




みつきはいつもようにさんごと遊ぼうとして、


威嚇されてショボーンとしてました。


別部屋で隔離状態(笑)




その日はそのまま、近くで見守るだけにしました。



スポンサーサイト

【2010/08/04 16:01】 | ねこの健康管理
| トラックバック(0) |


さんごちゃんお疲れ様。
ねこぽんさんもお疲れ様です。
早くみつきくんも遊べるようになるといいね~^^

ねこぽん >月さん
お返事おそくなりました。
その後、元気になりすぎました(笑)

コメントを閉じる▲


<<ほぼ復活? | ホーム | いきなりですが!>>
コメント
さんごちゃんお疲れ様。
ねこぽんさんもお疲れ様です。
早くみつきくんも遊べるようになるといいね~^^
【2010/08/05 19:52】 URL | 月 #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
>月さん
お返事おそくなりました。
その後、元気になりすぎました(笑)
【2010/08/20 12:57】 URL | ねこぽん #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nekopon2.blog74.fc2.com/tb.php/62-262f7eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。